もうそろそろ目を醒まそうか

 

どれだけ時間がかかっても、手間暇かかっても、お金にならなくても

あなたが 触れていたいこと は何?

 

 

通りかかった誰かが

「そんなのだめだよ」「そんなの価値がない」って全否定してきても

あなたが 譲れないもの は何?

 

 

誰にも認められなくても、

ひとつも得をしなくても

あなたが 大切にしたいもの は何?

 

 

何が正解かわからない。

何が間違いかわからない、この世界。

 

 

そんな玉石混交のこの世の中で、

果たしてあなたは自分を生きているだろうか?

 

自分の命を使っているだろうか?

 

 

毎日、肉体と精神だけ使って疲弊してない?

魂を使って、命を使って、感動や達成感のある心地いい疲労感で一日を終えている?

 

 

 

「労働」は疲弊し疲労し齢を取る。

魂をつかった「仕事」はどんどん細胞が活性化し、魂が磨かれる。

 

 

それは、本当に、あなたじゃないといけないことなのか?

そこは、本当に、あなたがいるべき場所なのか?

その人は、本当に、あなたとともにいるべき相手なのか?

 

 

自分も周りも、

「あなたじゃなきゃだめ」

「あなた以外考えられない」

そう思えるような世界で、そう確信できるようなことをしようよ。

 

 

自分が持つものすべてを使って、

人を愛し抜くんだよ。

大放出するんだよ。

 

 

 

自分が、正しいと思うものに生きればいい。

 

本当に大切にしたいものを守り抜けばいい。

 

自分の正解を掲げればいい。

 

 

流されるんじゃないよ。

だまされるんじゃないよ。

 

 

誰かにとっての正解、誰かにとってのしあわせ、誰かにとってのやり方、誰かが言った正しさ・・・

そんなにかんたんに鵜呑みにするんじゃないよ。

 

 

自分の頭で考えなよ。

自分の心で見るんだよ。

自分の五感を使って感じるんだよ。

全身で、生きるんだよ。

 

 

sozai9

 

 

 

本物に見せかけた偽物、真実に見せかけたフェイク、一流に見せかけた三流だらけのこの世の中で、

本質を見抜いている人なんて一握り。

 

 

2017年に入り、益々、二極化しています。

「流され、麻痺して、本来の自分を眠らせたまま生きる人」
「思考で及ぶ範囲内で、エゴ(仮)の自分のまま生きる人」と

「何かがおかしいことに気づき、違和感から本物を求めて動き始めている人」
「魂から生きる人」

 

 

「何かがおかしい」

これを読んでくれているあなたは、こう気づいている人かもしれません。

(残念ながら、一般的にはまだまだ少数派です。)

 

 

 

そしたら、まずは、あなたがあなたを生きてください。

人や社会に愚痴を言ったり求める前に、あなたがあなたを生きてください。

 

 

 

会いに来てくれた方には伝えてますが、

あなたにできること・あなたにしかできないこと・あなただからこそやってほしいことは「すでに」あります。

 

 

これから外に探しにいくものじゃない。

その内なるものを、起動させてください。

魂にスイッチ入れてください。

 

 

上は、すでに、与えてます。

十分すぎるほど、与えてます。

 

 

 

エゴ(仮)の自分が、勝手に判断(ジャッジ)し、

「まだまだ」とか「いやいや」とか「そんなそんな」とか「でも・・・」と、言い訳を作り出します。

 

 

今日は、母の日。

せっかくあなたが大好きな人に「喜んでほしいな」と思ってあげたプレゼントを、

・あまり喜んでくれない
・「こんなもの」と思って受け取ってくれない
・押入れにしまったままほこりをかぶっている
・しまったまま、それがあることにも忘れている。
そうされたら、贈ったあなたはどう感じる?

あなたは自力で生まれ、今ここにいるんじゃない。

 

 

気づいたら、自分だった。

気づいたら、生きてた。

そうだよね?

命、魂、肉体・・・何もかも自力で作ってきたんじゃないよね。

 

 

それを、与えた存在・何かの力があります。

さらに上は、個々にたくさんの素質、才能もプレゼントしてくれました。

 

 

その意味は何だろうね?

 

なんで、個々に違うものを与えてくれたの?

 

世界には72億人いるのに、

たった一人さえも重ならず、

絶妙に違う「何か」を与えてくれたんだろうね?

 

 

それが、特別な何かじゃないの?

それが、あなたがなすべきことじゃないの?

それこそ、あなたがいる理由じゃないの?

 

 

もし、

自分を生きていなければ??

自分を愛していなければ??

自分に与えられたものを活かしていなければ??

 

 

それは、あなたに捧げてくれた存在への冒涜(ぼうとく)。

せっかく大切に贈ったギフトを受け取ってくれない、

「使ってほしい」と願って与えた贈り物を使ってくれない、

命、人生をくださった存在への完全なる冒涜なんだよ。

 

 

 

もうそろそろ、目を醒まそうか。

 

 

 

与えられたものに気付こう。

 

自分を愛し、

自分を生きよう。

 
PS:本当に、あなたの命が輝いたとき、そこにいるだけで愛があふれる存在になります。

本物の阿修羅像とか国宝級の大仏とか見たことあるかな?
見るだけで、一瞬にして癒され、すっごいパワーをもらえる。
気づいたら前向きになってるし、希望に満ちる。何もされたわけじゃない、存在だけですごい頂ける。

 

あなたが命を使い始めたとき、周囲360度に光を発し、愛と希望にあふれる存在になるよ。

 

 

それは「完璧」「完全」って意味じゃない。

不完全ながらも、自分を生きている、

未熟ながらも、自分でいるときなんだよ。

 

 

be yourself

さあ、他の誰でもない、自分を生きる勇気を。

 

 

Coa

関連記事

  1. 生きたい世界の創り方