人生でするべきたった一つのこと

「あなたの物語」人生でするべきたった一つのこと

 

折に触れ、何度も開く1冊。

シンプルな事実と力強いメッセージが、どんな状況にもフィットして魂を奮い立たせてくれる。

鉄拳さんのあたたかなエネルギーが、その画を通して伝わってくる。

ぜひ紙で味わってみて!

 

 

作:水野敬也
画:鉄拳
出版社:文響社
発売日:2015年2月25日
単行本:142ページ

2015年2月に発売されすでに9万部を売り上げています。

 

「あなたの物語」概要

 

物語はとあるレースから始まります。
様々な障害を乗り越え、時には他のライバルと手を取り合い、時にはライバルを蹴落としてでも前に進まなければならない。
まさに、勝つためならどんな手段も許されたサバイバルレース。
しかし、勝者になれるのはたった1人という過酷なレース。

 

多くのランナーが倒れていく中で、たった2人のランナーが残ります。
それが「私」と「あなた」でした。
時に協力し合い、デッドヒートを繰り広げる2人
果たして勝つのはどちらか。

そしてその果てに、「私」が教えてくれる「人生でするべきたった一つのこと」とは?

 

人は何のために生きるのか

 

「人は何のために生きるのか」という大きな問いに、この本は一つの答えを出してくれます。
鉄拳さんのあたたかい人間味が伝わるイラストの持つ力で、気付けばこの世界に入り込んでしまいます。

すべての人が経験をしているのに忘れてしまっていること。
普段は気付けないけれど、すべての人にある「奇跡」

シンプルな事実を思い起こさせてくれる、直球のメッセージ。

 

5分で読めるのに、受け取るものの力強さ、
そして読後感に湧き出る「生きることへの前向きなパワー」は、何度ページを開いても衰えることはありません。

傍に置き、折に触れて読むべき1冊です。

 

本文より(一部抜粋)

 

私には、あなたほどの才能はありませんでした。

でも「勝ちたい」という気持ちでは、誰にも負けていなかったつもりです。

 

私は、全力であなたの後を追いました。

 

このレースは「勝つのは一人だけ」というルール。

あなたは、3億人が参加したレースのたった一人の勝者です。

もちろん、私だって勝ちたかった。

いや、私たちの中で勝ちたいと願わない者は誰一人としていませんでした。

 

でも、あなたにはかなわなかった。

あなたは本当に、本当に、素晴らしい選手でした。

 

 

あなたは今、どんな風に生きていますか?

 

幸せですか?

それとも、幸せとは言えない生活を送っていたりしますか?

 

 

もしかしたら、あなたの周囲には

「こうしなければだめだ」とか

「こう生きるべきだ」と言う人がいるかもしれません。

 

でも、私が

私たちが

あなた願うことは一つだけ。

 

 

私たちが

経験できなかった

空を

風を

花を

波の音を

星の輝きを

世界を

楽しんでください。

 

今、あなたがいる場所は

3億の私たちが行きたかった世界

生きたかった世界

 

(以上「あなたの物語」より一部抜粋)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「この中の『あなた』は『私』そのもの」

それに気付く人生と気付かない人生とでは、かなり違ったものになる。

そう断言できる1冊でした。

 

続きはこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. すべての人に捧げる 思い出してほしいたった1つのもの

  2. 「人」「生きる」「創る」に関わる人なら必読。読むたびに学べる珠玉のメッ…